12.03.2015

これが



僕たちの劇場!...

かも知れません。




12.01.2015

「債鬼」

事後報告になって恐縮ですが、

11/28、29、30の3日間、

新富町のcorichシェアスタジオで、tptの発表会に出演しました。

「債鬼」

作:アウグスト・ストリンドベリ

演出:門井均

出演:中尾裕美 須山剛 古畑正文



昨年のBankArtでの「天守物語」の上演以来、

約1年振りのtpt発表会に関われたこと、ほんとに嬉しく思っております。

芝居を続ける手段はいろいろありますが、

自分がほんとに楽しいと思えるところで芝居ができることが、

やっぱり一番の喜びです。

これからの活動、まだ不透明ではありますが、

またお知らせして、

少しでも多くの方に観ていただける機会を設けられればと思ってます。





6.28.2015

毒林檎、終演


昨日、RASCAL「欲しいのは毒林檎」無事終演しました。

4月に顔合わせしてから、2ヶ月以上。

メンバーの入れ替えがあったり、台本が直前で変わったり...

まあいろいろありましたが、

結果として、予選と決勝で、まったく異なるキャラクターを演じ、

同じ役者だと気がつかなかったお客様もいらっしゃった話などを伺い、

嬉しく、また次への課題も見つかり良かったと思ってます。



優勝は逃しましたが、本多グループの本多慎一郎さんから、

本多慎一郎賞をチームとしていただきました。


ご来場いただいたお客様、気に掛けていただいた皆様、

ほんとにありがとうございました。


今回のメンバーです。









6.25.2015

初日


初日が無事に?終わりました。


どう言って良いのか分かりませんが、

奇跡が起きたと、正直思いました。


みんなの、なんとか形にしようという熱意は、

とりあえずは、最低限、実を結びました。


そして、それは、あたたかいお客様のおかげです。


もちろん、本来ならプロとして、

絶対あってはならないことです。


でも、今日だけはお許しください。

ほんとに、共演者のみんな、おつかれさまでした。

そして、お客様、スタッフの皆さん、

ありがとうございました。


須山









6.24.2015

明日



明日、初日となります。

ぶっちゃけ、いろいろありました。


いろいろな集団があり、いろいろな考え方があり、いろいろなやり方があります。


でも、お客さんに対して、失礼な形での公演は、

絶対にあってはいけません。


それは、役者として、最低限の仕事。


よろしくお願いいたします。


須山

6.10.2015

毒林檎


稽古始まりました。

初日はゆる〜い感じで。


でも新しく入ったメンバーも加わり、

そして、たくさんのサプライズが。


先月とはまったく違う作品になりそうです。




RASCAL
「欲しいのは毒林檎」

6/25(木)19:30
6/28(日)13:00

@下北沢B1

チケット全席自由:前売¥2,800

ご予約承ってます。


6.07.2015

酔ってる?


俺ね、すごくおこがましいかも知れないし、

今の世の中が、そんな世の中でないことも分かってますけど、

でも騙すよりは騙される方がマシだと思うし、

やっぱり、人に対してできるだけ誠実でいたいと思います。


これは、実際には、怖くて壁を作っちゃったり、

ずるい方向に逃げちゃったりすることもある自分への、

自戒の念も込めての書き込みです。


そして、自分には、そのことの大事さに、

都度気が付かせてくれる先輩がいます。


今時、義理人情とか時代遅れと馬鹿にされるかも知れないけど...

でも、人間なんだもん。


そういう先輩がいることに感謝して、

前に向かいます。


次回公演

6/25(木)19:30
6/28(日)13:00
@下北沢B1

RASCAL
「欲しいのは毒林檎」

チケットご予約承ります。







6.04.2015

決勝


先日の演劇祭、おかげさまで決勝進出が決定しました。

そして決勝の日程が出ました。
 
RASCAL 
「欲しいのは毒林檎」
 
作  ビビ
演出 野元準也
衣装・演出助手 永井佑昌
 
○会場
下北沢小劇場B1
 
○日程
6月25日 19時30分~
6月28日 13時~
 
○チケット
前売:2800円
当日:3300円
 
男と女は小さな世界の中で互いを求めあい、拒絶しあい、騙し合う。
傷は幸福か。抱擁は拘束か。
小さな世界から探し出すのは……?
 
○出演
朝比奈加奈
西山美海
三好香奈
真帆
榎本桜
阿部達也
須山剛
豊田記央
金城秀平

参加12団体中4位ぎりぎりでの通過。

スケジュールの都合で、前回予選からメンバーが2人入れ替わり、
1人演助に廻ったものの、他のメンバーは全員同じ。

しかも予選とは別の戯曲に挑みます。

これだけ短期間に、同じメンバーで戯曲2本上演できるのは、
作品に対しても、個人としてもプラスになると思ってます。

巻き返し優勝に向けて。


メッセージ、メールで、お名前、ご観劇日時、枚数をご連絡していただければ、チケットのご予約承ります。

前回予選は、受付早々チケット完売でした。

早めのご連絡お待ちしております。


須山


6.02.2015

柏、柏、柏!



実は両親の出身は千葉の柏で、

自分も柏に10年ほど住んでいた。

今日は用事があって、15年ぶりくらいに柏へ。


15年も経つと、変わる、変わる(笑)


でも、そんな中でも変わってない、

自分が一人暮らししていた当時行きつけだった店。


そして、さらに。



よく台本を読むために、利用させていただきました。

そして店員さんも、変わらずに。


なんだか良いですよ。

昔生活していた場を訪ねるの。



6.01.2015

ふぃー


日々おつかれさまです。

暑いですね...


さて、先日参戦のルナティック演劇祭の結果が出ました。


参加12団体の内、4位。

あぶねー、あぶねー。

滑り込みの決勝進出。


ですが、ひとえにご来場いただいた皆さま、関係者の皆さんのおかけです。

ありがとうございました。


これで6月最終週の決勝での公演が決まりました。


そしてRASCALは6/25、19時半、6/28、13時の公演日程。

ん?木曜と日曜ですね。


そして会場は下北沢B1。

いや、初めてなんですよね、B1。

一度ガジラの鐘下さんのワークショップ公演で拝見したことがあるくらい。

B1は立ってみたい劇場でしたので、

それも楽しみです。


さてさて、次はどんな出会いとサプライズがあることか。

公演情報など詳細またあげますが、

乞うご期待!


5.24.2015

攻め


昨年11月、tpt「天守物語」に参加してから、約半年。

ワークショップには参加してましたが、

公演からは離れていました。


今回、半年ぶりに舞台に立たせていただき、

二回公演ではありましたが、

学ぶこと、考えること、いっぱいありました。


ほんとに関係者には感謝です。

そして観ていただいたお客様にも。


そして、やはり攻め続けるしかないと...


役者って、あるいは表現に関わってる人間って、

スタイルとか、脚本とか、いっぱいこだわりあったりするけど、

結局俺自身ができることって、限られてるんですよね。


できるだけ柔軟に、そして、貫く。


そして、すこしでも多くのお客さんの目に触れる。


また攻めます。


5.23.2015


先日ちょっと時間ができたので、

近所を散策。


すると、縄文時代の遺構を再現して展示してるところを発見。

近づくと、竪穴式住居らしき遺構から煙が...

中に入ると焚火をしてまして、

恐らくは、藁?か何かで造られた屋根の乾燥をしていたんだと思いますが、

初夏の日中、薄暗い中、一人きりで火を見つめていると、

不思議と落ち着いてきました。



忙しい中、何も考えずにいられる時間、貴重ですよね。

あぁ、引越が近いのですが、転居先のベランダでも焚火をしたい!

ドラム缶とかで(笑)



て、すぐに苦情がきますよね...


そして、6月も忙しくなりそうです。






5.18.2015

楽日翌日


昨日、「その嘘に刺される」が無事終演し、

今回もいろいろな役者さんと共演させていただきました。

過去に共演したことがあるのは、共演者9人のうち2人だけ。

新しい刺激を共演者からもたくさんもらいました。


芝居って、稽古の初日から終演まで怒涛のよう。

悩み、苦しみ、役に近づき、役割を掴み、新しい共演者との距離をつめて、刺激をもらって。

もちろん新しい出会い、

そして、お客さんの前で演じられる楽しみも。


でも芝居って、何なんですかね。


もちろん、お客様あってのものであり、

お客さんに喜んでいただくことが前提ではあるけれど。


その価値観は様々で...


けれども、最終的には自分を信じて、

その与えられた環境、カンパニーで、できるだけ全力を尽くすのが、自分の仕事ですよね。

しのごの言わずに、できることを全力でやる。

その結果、お客さんが喜んでいただいたり、少しでも心を動かしていただいたりしたら、ほんとに「おっし!」と思うし、

批判されたら、それはそれで仕方ない。

自分の至らなさを反省して、演技、表現の幅を広げて行けば良いだけの話。


ふと、いろいろなことを考えてしまう楽日翌日でした。


そして、また次の機会に向けて。

その嘘に


ありがとうございました。

皆様のおかげをもって、

RASCAL「その嘘に刺される」無事終演しました。

いずれの回も、立ち見で観ていただいたお客さんがいらっしゃって、

ほんとにありがたく、

また窮屈な思いをさせてしまい、申し訳なく思ってます。


また劇場で皆様にお会いできることを楽しみにしてます。


ほんとにありがとうございました。



須山



4.28.2015

御礼

今回のRASCAL

「その嘘に刺される」

5/14(木)19:30、

5/17(日)13:00。


いずれの回も前売チケット完売にて、

これからのご案内は、キャンセル待ちでのご案内となります。


ご検討いただいたみなさま、

ほんとにありがとうございました。


RASCALでの公演ですが、6月にもある予定です。(あくまで現段階では予定)


早めに詳細更新します。


もしよろしければ、ご検討いただければと思います。


よろしくお願いします。


須山



4.23.2015

稽古初日


さて、始まりました、今回も。

役者にとって、楽しい時間の到来です。


そして、それはそのままお客様へ、ということを祈りつつ。



RASCAL
「その嘘に刺される」

第8回ルナティック演劇祭参加作品。

5/14(木)19:30
5/17(日)13:00

ご予約はtake.98@icloud.comにてお待ちしております。


須山

4.22.2015

演劇祭


何だかバタバタしていて、

半年空きましたがまたやります。


第8回ルナティック演劇祭参加作品

RASCAL

「その嘘に刺される」

作 ビビ

演出 野元準也

出演 緑川静香 須山剛 阿部岳明 西山美海 榎本桜 
金城秀平 朝比奈加奈 永井佑昌 阿部達也 三好香奈

@下北沢楽園

5/14(木)19時半
5/17(日)13時
※演劇祭参加作品のため上記2ステージのみ。

チケット前売り¥2,800/当日¥3,300



この企画、実は去年も参加し、準優勝でした。

今年は、是が非でも優勝しなくてはなりません。

芝居は優劣ではない、と思います。

でもショーレースとなると、

やっぱり勝ちたいと思ってしまいます。

お客様のご来場がポイントになります。

どうぞよろしくお願いします。


ご予約は観劇日時、お名前、枚数をご記入の上、
take.98@icloud.com
宛にメールを送信してください。

追ってご返信させていただきます。

公演日程の都合上、完売締め切りとさせていただく可能性が高いです。

お早めのご予約をお待ちしております。


顔合わせにて、演出、準也くんの誕生日。






1.24.2015

ナショナルシアターライブ


早いもので、2015年ももうすぐ一ヶ月が終わってしまいます。


今月は、観たり、読んだりすることをやってます。


デビッド・クローネンバーグ
「The Map To The Stars」、



フランソワ・オゾン
「17歳」、

それから、以前共演させてもらった役者さんが出演していた「韓国戯曲リーディング」、

そして、ナショナルシアターライブ2015、
「The audience」...


東宝シネマズが上映している、ロイヤルナショナルシアターのレパートリーはすごいです。

3月には「欲望という名の電車」も上映するそうです。



チケット代が少し高いけど、全作品行きたいと思ってます。