7.29.2014

暑いです


今年の夏はtptのワークショップにお邪魔してます。

tptのワークショップに参加すること自体は今までも何度かありましたが、

夏にまとまった形で参加するのは、

青年座の研究所を卒業後参加した時から、10年ぶりくらいでしょうか。


自分も気がつけば40代。


さすがにいろいろ考えますが、役者としてどういう役者になりたいか。

やっぱりこれにかかってるんだと思います。


今日も暑いですね。


なかなかまっすぐには進めません。

遠回りして、転がって気がつくこともありますけどね(笑)




7.16.2014

今日はこれ!


以前共演した役者繋がりで、

燐光群「カウラの班長会議」観てきました。

で、偶然、また別の以前共演させていただいた先輩に遭遇。

そしてその後、まあ当然の流れ。

それも、これも、きっとご縁。

先輩、ありがとうございます!



7.12.2014

同期と唐ゼミと


「夏町」が終わりすこし落ち着いて、

どうしても芝居が観たくて、

円の同期のサスペンデッズ、唐ゼミとハシゴした。



なんだろう。

自分のやりたいこと、役者としてどうしたいのか、

改めて確認したいというのもあった気がします。


見慣れたチラシの束、知った顔。

みんな輝いてました。


そして、答えは、もちろん。


また動き出します。







7.09.2014

夏町終了


昨日「夏町スターマイン」全日程が終了しました。

ご来場いただきましたみなさま、関係者のみなさん、

ほんとにありがとうございました。

お客様の心に少しでも何かが残せたらほんとに幸いです。


観やすい、おそらく商業的と言ってもいい作品の中で、

自分は、結婚相手が亡くなった後、高校生の連れ子を引き取り、

うまくいかない中で追い込まれ酒に溺れ、

連れ子である息子の彼女を犯そうとして息子に殺されるという役でした。


くせのある役、抱えてる役は人間臭くて大好きですが、

殺陣もあり、まあやはり苦労しました。

でも、今回の役に出会ったことはほんとにありがたく、

またその中で次の作品に、今後の役者人生で活かしていきたく思ったこともたくさんありました。

そして、毎日増えていた生傷やアザが、

とりあえずは消えて行くだろうことに少しの寂しさを感じつつ(笑)、

あ、そして相手役の西條瑠美さんの両腕のアザが早く消えることを祈りつつ、

また次の作品に向けてすこし休みたいと思います。

ほんとにありがとうございました。


7.03.2014

小屋入りです


今日、「夏町スターマイン」ザムザ阿佐谷に小屋入りで、明日初日を迎えます。



今回はメディアワークスさんのプロデュース作品ですが、

割と映像系の役者が多く、

稽古場でもまたいつもと違った刺激を受け、

また例によって(笑)悩みながら芝居創りをしてきました。

ですが、役者はやっぱり観ていただいてなんぼでございます。

おそらく、今までの出演作品の中で、一番観やすい、お客さんを選ばない作品ではないかと思ってます。

残席薄い日もあるようですが、まだご予約可能です。

お時間、忙しいとは思いますが、

ぜひご観劇いただければと思います。

ご予約はこちらから。