5.31.2014

初日


第七回ルナティック演劇祭参加作品、

RASCAL「てのひらの虫」初回の公演が5/29に終わりました。


急ピッチで、実質10日前後の稽古日程で創った今回の作品ですが、

ありがたいことにお客様の評価は上々のようです。


どんな作品でも演じる役の人生を考えるのは、

役者にとって幸せな時間です。


今回は演劇祭のため、公演回数はあと1回のみですが、

もう一度今回の秋山という小学校教諭の人生の一時間半を、

精一杯生きてみたいと思います。


お忙しいとは思いますが、

5人の教師の一時間半の人生を劇場でご覧いただけたらと思います。


ご連絡お待ちしています。



RASCAL「てのひらの虫」

作:ビビ
演出:野元準也

出演:三貝豪 須山剛 大勝かおり 片桐俊次 金城秀平

下北沢小劇場楽園
チケット前売り:¥2,800


0 件のコメント: