5.24.2014

てのひらの虫


大分ご無沙汰しました。


また直前のご案内になりますが、

第七回ルナティック演劇祭参加作品

RASCAL「てのひらの虫」

に出演します。


今回はワンシチュエーションでの5人の教師の会話劇です。


とある学校の学年会議。
様々な教師という立場の男女。
会議で放たれた疑問、
「それって...」

何のため、誰のための学校?

人、大人、男、女。

ここにいるのは、全員教師。


俺、好きな舞台はいろいろあるけど、

今回のようにワンシチュエーションで創る会話劇って、芝居の一つの醍醐味だと思ってます。


またお客さんと一緒に1時間半の濃密な時間と空間を共有できればと思ってます。


2ステージのみの短期勝負です!


ご都合つきましたらぜひよろしくお願いします。


RASCAL「てのひらの虫」

作:ビビ
演出:野元準也

出演:三貝豪 須山剛 大勝かおり 片桐俊次 金城秀平

5/29(木)19:30
6/1(日)13:00

下北沢小劇場楽園
チケット:前売/¥2,800 当日/¥3,300


ご連絡お待ちしております。



0 件のコメント: