3.06.2014

メンテナンスモード


公演稽古が始まるとどうしても生活が乱れる。


大体楽日の翌日は、

荒れた自分の部屋の掃除と洗濯に追われる。


きっと規則正しい生活をしている役者さんもいるのだろうけど、


どうも自分は毎日のように飲みに行ってしまい、私生活が疎かになる。


都民税を払い忘れて、督促状が来たり、

バイト先や友人への連絡も後回しになったり。


稽古がない時、

多摩に来る前はジムで身体を動かしていたけど、

こちらに来てからは市営のプールで時々泳ぐ。


けれど公演稽古に入ると、

気が向いた時のストレッチくらいだから、

多分身体も稽古中でない時の方が調子がいい。


そんな訳で、

今日は久しぶりに泳いだり、

銀行回りをしたり、

昴の稽古場に遊びに行って、

適当に戯曲を選んで演出家に見てもらったりと、

完全にメンテナンスモードだった。


でもこの時間が意外と大事かも。


前の芝居の役のこととか、

共演者のこととか考えたり、反省したり...


まあ、ひたってるだけかも知れないけど(笑)



そして多分すでにみんな次に向かっています。


俺もまた次です。



0 件のコメント: